たまには銭湯にでも行こうかな

健康

やはり銭湯が好き

 今流行りのサウナとかも良いんだけど、昔ながらの銭湯が好きである。

 好きと言いながら、そんなに度々いく訳ではないのだけれど、たまに無性に入りたくなる。この頃は、ジョギングした後、銭湯に寄って着替えを兼ねて入る事が多いかな。

 私が小学生に上がる前までは、家にお風呂が無かったので近くの銭湯に通っていた。実家は商売をしていたので、従業員のお兄さんと一緒にいく事が多かった。お風呂から上がると決まってコーヒー牛乳をくれた。これがとても美味しかった。

銭湯の値段 大人530円 中人120円 小人100円

 今、銭湯の値段は、大人(12歳以上)530円、中人(6歳以上12歳未満 200円 小人(6歳未満) 100円 (神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合HPより抜粋)となっている。

 神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合HPでは、ランナーズステーションとして利用できる銭湯も紹介している。

 今は昔ほど家にお風呂がない世帯はないだろうから、銭湯の経営も大変そうだという話は聞く。実際に、ウチの近所にあった銭湯は、もう4、5年経つと思おうが廃業して土地を売り払い、戸建てが立ってしまった。

 スーパー銭湯という業態も出ている。これはこれで楽しい。お食事処もあったら、マッサージしてくれる所、ゆったりできるチェアーがあったり。家族連れなんかには良いんだと思う。

 一人で行く時はやはり銭湯が一番!家族に気兼ねなく、自分のペースで入れるし、一人でゆっくりできる時間も大事だと思う。

銭湯に入るプラン

 今考えているプランは、午前中は図書館で少し簿記とかの勉強をし、お昼を食べてから銭湯に行く。調べたら、だいたい14時〜15時ごろにはオープンするみたい。ウォーキングも兼ねて図書館から銭湯のある場所まで歩く。銭湯でゆっくり汗を流し、上がったらビールなんかを飲む!考えただけで幸せになるな〜。

おしまい

コメント